1. 首页(ホーム)
  2. 学校教育(中華学校の教育)

学校教育(中華学校の教育)

小学部

教育重点(教育重点)

以中文系(中文、数学、中社)教学为主,校园语言为中文,同时完成日本学校同步内容,使学生养成良好的生活习惯和学习习惯。

小学部は、中国語系の教科(中国語で授業を行う教科。中国語、数学、中国社会)により力を入れ、同時に日本の小学校の教育内容で同等以上の学力を習得させます。

校内使用言語は中国語とします。さらに、良好な生活習慣と学習習慣を身につけさせます。

课程设置(カリキュラム)

 
















小一 6 3 4       4   2 2 2     1 1   25
小二 6 3 5       4   2 2 2     1 1   26
小三 6 2 6 3     4 2 2 2 2       1   30
小四 6 2 6 3     4 2 2 2 2   1   1 1 32
小五 6 2 6 3 3   4 2 1 2 2 1 1     1 34
小六 6 2 6 3   3 4 2 1 2 2 1 1     1 34
中学部

教育重点(教育重点)

以日文系(日文、数学、英文、理科、日社)教学为主,校园语言以中文为主,日文为辅,加强日本学校同步内容的学习,提高学习水平,培养学生思考判断的能力、主动学习的能力和勇于表现的能力。

中学部は、日本語系の教科(日本語で授業を行う教科。日本語、数学、英語、理科、日本社会)により力を入れ、日本の中学校の教育内容で同等以上の学力習得を強化し、高校進学への質を高めます。
校内の使用言語は中国語を主、日本語を従とします。さらに、生徒の思考判断能力と自発的な学習能力と自己表現能力を伸ばします。

课程设置(カリキュラム)

 












中一 6 2 4 4 5 3 4 1 1 2 2 1 35
中二 6 2 4 4 5 3 4 1 1 2 2 1 35
中三 6 1 4 4 5 4 4 1 1 2 2 1 35

教材(中華学校の使用教材)

中文系课程:中文教材由中国国务院侨办编写并提供,小学数学使用中国人民教育出版社统编教材,中国文化系列教材由我校编写。
日文系课程:日文、理科、日社、中学数学、英文、等均使用日本公立学校的同步教材。
中国語系教科:中国語の授業は中国国務院僑務弁公室により編集された教材を、小学部の数学は中国人民教育出版社の教科書を使用しております。また、中国文化系科目は、本校で自主編集した教科書を使用しております。
日本語系教科:日本語・理科・社会・中学数学・英語は日本の学校で採用されているものと同じ教科書を使用して授業しております。

毕业去向(卒業後の進路)

【2016学年度68届中学部毕业生升学情况】

公立(25名) 私立(64名)
神奈川県立旭高等学校(1名) 鎌倉学園高等学校(2名)
神奈川県立神奈川総合高等学校(1名) 関東国際高等学校(1名)
神奈川県立商工高等学校(2名) 慶応義塾高等学校(2名)
神奈川県立鶴見高等学校(1名) 慶応義塾志木高等学校(1名)
神奈川県立白山高等学校(1名) サレジオ工業高等専門学校(1名)
神奈川県立柏陽高等学校(1名) 青稜高等学校(2名)
神奈川県立平塚江南高等学校(1名) 中央大学杉並高等学校(1名)
神奈川県立氷取沢高等学校(1名) 桐蔭学園高等学校(5名)
神奈川県立二俣川看護高等学校(1名) 東海大学付属高輪台高等学校(2名)
神奈川県立横須賀高等学校(2名) 東京高等学校(6名)
神奈川県立横浜国際高等学校(1名) 日本体育大学荏原高等学校(1名)
神奈川県立横浜翠嵐高等学校(1名) 日本大学高等学校(2名)
神奈川県立横浜立野高等学校(3名) 白鵬女子高等学校(1名)
神奈川県立横浜平沼高等学校(3名) 法政大学女子高等学校(1名)
神奈川県立横浜緑ヶ丘高等学校(1名) 宝仙学園高等学校共学部理数インター(1名)
横浜市立戸塚高等学校(1名) 朋優学院高等学校(7名)
横浜市立横浜総合高等学校(1名) 明治学院高等学校(1名)
東京都立国際高等学校(1名) 横須賀学院高等学校(3名)
東京都立産業技術高等専門学校(1名) 横浜高等学校(1名)
沖縄県立宮古高等学校(1名) 横浜商科大学高等学校(2名)
  横浜翠陵高等学校(2名)
  横浜清風高等学校(2名)
  横浜創英高等学校(4名)
  横浜創学館高等学校(6名)
  横浜隼人高等学校(2名)
  立教新座高等学校(1名)
  和光高等学校(1名)
  早稲田佐賀高等学校(1名)
  早稲田摂陵高等学校(1名)
  中国留学(1名)
   


【2015学年度67届中学部毕业生升学情况】

公立(11名) 私立(16名)
神奈川県立神奈川総合高等学校(1名) 秀英高等学校(1名)
神奈川県立光陵高等学校(1名) 淑徳巣鴨高等学校(1名)
神奈川県立柏陽高等学校(2名) 昭和鉄道高等学校(1名)
神奈川県立氷取沢高等学校(1名) 東海大学附属高輪台高等学校(1名)
神奈川県立横浜立野高等学校(3名) 東京高等学校(2名)
神奈川県立横浜緑ヶ丘高等学校(1名) 豊島岡女子高等学校(1名)
横浜市立桜丘高等学校(1名) 日本大学高等学校(1名)
横浜市立南高等学校(1名) 日本大学藤沢高等学校(1名)
  白鵬女子高等学校(1名)
  横浜創英高等学校(3名)
  横浜隼人高等学校(1名)
  横浜清風高等学校(1名)
  South Delta Secondary School(1名)



【2014学年度66届中学部毕业生升学情况】

公立高等学校(13人) 私立高等学校(11人)
神奈川県立白山高等学校(1人) 三田国際学園高等学校(1人)
神奈川県立横浜緑ヶ丘高等学校(1人) 法政大学女子高等学校(1人)
横浜市立東高等学校(3人) 法政大学第二高等学校(1人)
神奈川県立柏陽高等学校(3人) 日出高等学校(1人)
横浜市立桜丘高等学校(1人) 横浜高等学校(2人)
神奈川県立神奈川総合高等学校(1人) 橘学苑高等学校(1人)
神奈川県立新栄高等学校(1人) 横浜翠陵高等学校(1人)
神奈川県立舞岡高等学校(1人) 東京高等学校(3人)
神奈川県立茅ヶ崎高等学校(1人)